神奈川県秦野市でIT起業ブログ

神奈川県秦野市でIT企業を起業するブログです。WEBやSEO、アプリ開発。地元重視!

法人設立後、年金事務所に提出する書類

法人の設立後、ほっと一息つきたくても、その後各行政機関に山のような書類を提出しなければならない。提出を要する書類については以前まとめたが、その中で最も締め切りが早いものが、健康保険・厚生年金保険新規適用届。法人設立の5日後までには提出をしなければならない。

提出の方法は、管轄の年金事務所への郵送、あるいは窓口持参。電子申請の手続きをすれば、インターネットでも可能。添付書類として、まず会社の登記簿謄本が必要。それから年金に加入する者の被保険者資格取得届。その他は年金事務所によって異なるらしいので、あらかじめ電話確認などしておくのが望ましい。

秦野市の会社の場合、管轄の年金事務所は平塚駅南口からすぐの所にある、平塚年金事務所だ。平塚にあるので他の諸手続きと一緒に回れるように思うが、先述したとおり他の行政機関が遠い。というより具体的には、平塚合同庁舎にある平塚県税事務所だけが随分北に存在する。注意が必要だ。

広告を非表示にする